トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第252号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.252(2007年11月4日)



No.251
No.253



★小春日和の北鎌倉/東慶寺。



上空より、東慶寺全景(11月4日)
◆上空より、東慶寺全景

今日は、11月に入り、初めての鎌倉散策です。
いよいよですね、紅葉の足音を探しに北鎌倉に行ってきました。

今週末、北鎌倉では「秋の匠の市」が開催されていました。
もの・ほと・であい・ふれあい!昔から「もの」を創ることを業とする匠の人々が多かった北鎌倉では、今も様々な創作活動が行われており、住民との相互交流の場を設けているそうです。

写真は、その「匠の市」も行われていた、東慶寺の全景、
黄葉はもう少し先のようですね。

◆境内の黄葉の様子、東慶寺

東慶寺の境内の前で「匠の市」が行われていました。
アンケートに答えると、ちょとした手創り小物がプレゼント。
しっかり、頂いて来ました。

今日は、午後から、東慶寺の書院でヴァイオリンコンサートが開かれるそうで、午前中の境内散策中にも、ヴァイオリンの調べが流れていましたよ。
リハーサルだったのでしょうか。
ヴァイオリンの音色を聞きながら、写真を撮りました。


境内の黄葉の様子、東慶寺(11月4日)



十月桜、東慶寺(11月4日)
◆十月桜、東慶寺

少しだけ秋色に染まる風景をバックに、
かわいい十月桜は、今日も出迎えてくれましたよ。

今日のバックを飾ってくれたのは大銀杏でした。

◆秋丁字、東慶寺

秋の日が射していた東慶寺境内。

秋丁字の小さな花にも日が当たって輝きだしました。

いっぱい咲いていましたよ!


秋丁字、東慶寺(11月4日)



秋の野菊、東慶寺(11月4日)
◆秋の野菊、東慶寺

紫苑に似た野菊が松の岡宝蔵の前にいっぱい咲いていました。

文化財保護ポスターの前でパチリ。

◆笹リンドウ、東慶寺

今日の東慶寺のいたる所で見かけたのは、ササリンドウ。

ちょっと前、数輪の花ヶ咲くのを発見してちょっと興奮しましたが、今日は、そこらじゅうで咲いていましたよ。


☆「竜胆の野にくれば足る心の忌」河野扶美


笹リンドウ、東慶寺(11月4日)



笹リンドウ2、東慶寺(11月4日)
◆笹リンドウ2、東慶寺

腰を下ろして低いアングルからもう一枚。

日のあたり具合によって、満開の花と少ししぼんだ花がありますが、これも風情ですね。
薄い紫色の渦に見えるつぼみが、ソフトクリームに見えてきました。

今日の午前中は、秋にしては暖かく「小春日和」のようでした。

−おしまい−



No.251
No.253