トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第674号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.674(2010年10月23日)



No.673
No.675



☆秋薔薇を楽しむ長谷散歩、鎌倉文学館!

◇秋晴れ、秋薔薇がきれいに、鎌倉文学館!

今、鎌倉文学館では、開館25周年記念特別展として「川端康成と三島由紀夫 伝統へ、世界へ」が開催されています。(12/12まで) 川端さんがノーベル文学賞を受賞した時の推薦文は三島さんが書いもの、受賞記念講演の内容や二人の交流の軌跡が資料とともに紹介されています。
鎌倉文学館の庭園内では秋薔薇咲き、いい香りで楽しめました。
訪れる時期によって見頃の薔薇が異なるので何度でも楽しめます。



◆真紅の秋薔薇と鎌倉文学館!



◆花びらが幾重にも咲く!



◆黄色やピンク、ホワイトといろんな色彩!



◆ピンクの秋薔薇


◆ピンクの秋薔薇2



◆ピンクの秋薔薇3


◆ピンクと白

◆展示館の入り口には、お土産のドングリが、鎌倉文学館!

今年は樫やクヌギの実の付き具合がよくないと聞いています。鎌倉文学館の展示室入り口の箱には、いっぱいのどんぐりが入っていました。おみやげにどうぞ!とのこと。子供さん達は喜びますね。
栗や柿など秋の味覚も楽しめるようになり、今夜は満月です。顔を出してくれるといいですね。

〜おしまい〜



◆どんぐりが、おみやげに!



◆木漏れ日の中をのんびりと歩く。


No.673
No.675