トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第232号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.232(2007年9月16日)



No.231
No.233



☆流鏑馬神事、鶴岡八幡宮。



巫女さん大忙し、例大祭(9月15日)。
◆巫女さん大忙し、例大祭

鶴岡八幡宮例大祭も今日が最終日。

祭りのイベントの時間に合わせて、移動する巫女さん。
上宮までには長い階段があるので、きっと何度も登っているんでしょうね。
お疲れ様です。

一日に複数のイベントがあると、衣装を何度も着替えるため神社の方々も大変だそうです。

さあ、きょうは、流鏑馬神事、小笠原流による奉納です。





◆流鏑馬見物、鶴岡八幡宮

流鏑馬神事は、午後の13:00から開始の予定ですが、
わびすけ☆が、鶴岡八幡宮に到着したのは13:30。出遅れました!

さすがに、この時間では、やぶさめ馬場に近寄れませんね。
大勢の見物客の後ろの方から、馬場の様子を覗こうとするのですが、
目の前には、可愛いカメラマンが、パパのに肩車されて立ちはだかり不可能。

こういう時には、いったん下がって、ひとまず休憩ですね。


流鏑馬見物、鶴岡八幡宮(9月16日)



流鏑馬1、鶴岡八幡宮(9月16日)
◆流鏑馬1、鶴岡八幡宮

正装による最初の流鏑馬が一通り終わった頃、
最前列の人の移動があり、馬場に近づくことができました。

東鳥居方面を出発した射手が、第一の的を射た直後。

馬上の姿がぶれませんね。




◆流鏑馬2、鶴岡八幡宮

偶然撮影したアップ。

第一の的を射た後、見物客が沸き立っている中、
射手は、すぐに第二の的に向けて、次の弓矢をセットします。

白馬のたて髪がなびいて、スピードある迫力を感じさせてくれます。



流鏑馬2、鶴岡八幡宮(9月16日)



こちらも命中!、流鏑馬3(9月16日)。
◆こちらも命中!、流鏑馬3

こちらは、第一の的に向けて、矢を発した直後。
唯一放たれた矢を捕らえることができました。

三箇所の的、全てに命中する射手が多かったようです。
練習の賜物でしょうね。お見事でした。

◆流鏑馬4、鶴岡八幡宮

的を射て走り去った射手が、そろって、さっそうと戻ってきました。

見物客からは、大拍手です。


流鏑馬4、鶴岡八幡宮(9月16日)



流鏑馬馬場、鶴岡八幡宮(9月16日)
◆流鏑馬馬場、鶴岡八幡宮

流鏑馬が駆け抜けた後の、馬場の様子。
今まで大勢いた見物客もあっという間に解散。

今年も思ったような写真は撮れませんでしたが、
充分に生の流鏑馬の迫力と、
800年続く伝統の雰囲気を堪能させていただきました。

感謝。

−おしまい−



No.231
No.233