新田義貞ゆかりの寺

  九品寺(くほんじ)


浄土宗。1333年(元弘3年)新田義貞が鎌倉攻めをしたときの本陣をはった場所のひとつ。、義貞が北条方の戦死者の供養のために京から風航順西を開山に招いて創建。山門と本堂に掲げられている額の「内裏山」と「九品寺」の文字は、義貞の筆跡といわれている。


概要

住所材木座5-13-14
交通アクセスJR鎌倉駅東口バス(7)からバス鎌12,40,41「九品寺」下車すぐ(現在地からのルートを表示 
TEL0467-22-3404
拝観時間9:00〜16:00
拝観料志納
駐車場なし

アクセス

住所材木座5-13-14
交通アクセスJR鎌倉駅東口バス(7)からバス鎌12,40,41「九品寺」下車すぐ(現在地からのルートを表示 
TEL0467-22-3404