鎌倉時代中期に建てられた寺

  来迎寺(西御門)(らいごうじ)


一向上人が鎌倉時代中期に建てたと伝えられている寺で、西御門の閑静な住宅街にひっそりと建っている。細かいところにも手入れが行き届いた気持ちの良い寺。平成になって改築された本堂には穏和な笑みを浮かべた如意輪観音が安置されている。その表情や複雑な衣紋に南北朝の特色が見られる。


概要

住所西御門1-11-1
交通アクセスJR鎌倉駅から徒歩20分(現在地からのルートを表示 
TEL0467-24-3476
拝観時間拝観は完全予約制
拝観料志納(本堂拝観300円)
駐車場なし

アクセス

住所西御門1-11-1
交通アクセスJR鎌倉駅から徒歩20分(現在地からのルートを表示 
TEL0467-24-3476

花ごよみ

このページに掲載されている花の写真は来迎寺(西御門)のものとは限りません。あくまで参考としてお考えください。

3月中旬〜4月上旬

Card image cap

12月中旬〜2月下旬

Card image cap