宇賀福神の夢のお告げを元に宇賀福神を祀る

  銭洗弁財天(宇賀福神社)(ぜにあらいべんてん)


正式名は銭洗弁財天宇賀福神社。源頼朝に、巳年の1185年(文治元年)、巳の月、巳の日の夜、「この福水で神仏を供養すれば天下泰平に治まる」という夢のお告げがあり創建されたと伝える。その後、北条時頼が霊水で金銭を洗い、一家繁栄を祈った。それが今日の銭洗信仰の始まり。


概要

住所佐助2-25-16
交通アクセスJR鎌倉駅西口から徒歩25分(現在地からのルートを表示 
TEL0467-25-1081
拝観時間8:00〜16:30
拝観料志納
駐車場なし

アクセス

住所佐助2-25-16
交通アクセスJR鎌倉駅西口から徒歩25分(現在地からのルートを表示 
TEL0467-25-1081