トップ鎌倉好き集まれ!deskさんトップ 第270号 


▲deskさんトップへ戻る

deskさんの鎌倉リポート No.270(2018年6月22日)



No.269
No.271



鎌倉街道上道V(差馬神社〜宗川寺)

鎌倉街道

梅雨時だが珍しく晴れの日となったので鎌倉街道上道(かみつみち)の三回目を歩くことにした。前回打ち切った相鉄ゆめが丘駅近くの左馬神社から歩く。
田舎道はそばを清流が流れていて気持ちがいい。その一角に美濃口家長屋門が立っていた。江戸時代の名主とか。
更に歩くと無量寺、飯田神社がある。飯田神社の鳥居の脇には石仏が並んでいた。


H30.6.22 美濃口家長屋門



H30.6.22 無量寺



H30.6.22 飯田神社



H30.6.22 飯田神社石仏群



H30.6.22 せせらぎ緑道



H30.6.22 二十三夜塔、道祖神
やがてせせらぎ緑道になった。車も通る道の脇に作られていた。ただ、手入れがあまりされていないのが残念。



H30.6.22 本興寺仁王門



H30.6.22 本興寺題目碑
緑道の途中で右にすこしと上がったところに本興寺があった。日蓮宗の寺で堂々としたもの。参道に題目碑が立っていた。



H30.6.22 せせらぎ緑道図



H30.6.22 相沢川沿いの道
せせらぎ緑道が終わる所で相沢川にぶつかった。この川に沿って道が続く。東橋のところを左に曲がって街道は続く。

東橋から少し右に行ったとこの高台に全通院勢至堂があった。


H30.6.22 東橋



H30.6.22 全通院勢至堂

東橋を渡り左に真っ直ぐ歩くとやがて中原街道に突き当たる。
一寸右手に今日の最終目的地宗川寺があった。境内の夫婦銀杏が珍しい。
左馬神社からここまで約6キロ3時間。今回はあまり迷子にもならず歩くことができた。ただ、途中寄れなかった神社やお寺はいくつか出た。

この後中原街道を小田急桜が丘駅まで歩いて小田急で帰った。

町田までは後2回ぐらい歩くことになりそう。


H30.6.22 宗川寺



H30.6.22 宗川寺縁結びの夫婦銀杏


No.269
No.271