トップ鎌倉好き集まれ!JUNEさんトップ 第118号 


▲JUNEさんトップへ戻る

JUNEさんの鎌倉リポート No.118(2006年6月7日)



No.117
No.119



The names of the roses



 《ふれ太鼓》
   
   
    
   
  
     
    薔薇の名前って
    誰が どのようにして
    つけるのでしょう

    
         
      
    
          
             行く春の 鎌倉に来て
                    
                       君と見ぬ
              
                 半日は書を 半日は波
         
                    
                        (与謝野 寛)
  




 《荒城の月》
   
   
   
   
    
    
    何色って
    ひとことで 言えないところ
    もどかしい

    
    
       
         鎌倉は 朝も恋しき
       
                  思い出も
     
                海の方より 
             
                  寄り来るかな

                
                    (与謝野 晶子)




もうしばらく、見頃です。
    
    
    
    
      
    与謝野寛・与謝野晶子展
         ― 恋ひ恋ふ君と ―
   
    
      長谷の鎌倉文学館にて
      2006年7月9日(日)まで


No.117
No.119