トップ鎌倉好き集まれ!JUNEさんトップ 第306号 


▲JUNEさんトップへ戻る

JUNEさんの鎌倉リポート No.306(2008年6月29日)



No.305
No.307



1 Juillet


 
 
 
 
 
 
 
 
   今日7月1日は
   七十二候のひとつ 半夏生。



片白草
 
 
 
 
 
 
  暦の上での半夏生は、
  梅雨の後期に入る目安と考えられ、
  田植えの終了を示す日としての役割が
  あったそうです。


 
 
 
 
 
 私の住む関西では、
  
  田んぼの稲苗が
  タコの足のように
  しっかりと根付くようにと願いを込めて
  
 タコを食べる習慣があります。

 
 
 
 その一方で
 〈この日は 地が毒気を含むため、
  筍や蕨、野菜を食べてはならない〉
 なんて禁忌も。
 
 
 
     今夜の献立は、、、
     なんとも悩ましいですネ。


                                         光則寺


No.305
No.307