トップ鎌倉好き集まれ!チャウさんトップ 第13号 


▲チャウさんトップへ戻る

チャウさんの鎌倉リポート No.13(2005年2月13日)



No.12
No.14



未だ春待ちなれど〜桜便り



段葛にて
今朝(2月13日)の新聞で『伊豆の河津桜が3〜4分咲き』という記事を見ました。
今までの経験からして、伊豆の河津桜が咲く頃には鎌倉でも…、と思い、昨年もレポートした、段葛の早咲きの桜を見に行ってみました。案の定、咲き始めていました。
ここのこの桜の花をみると、梅が咲き始めた時以上に春が待ち遠しくなります。

段葛で桜の早咲きを確認したあと、八幡様の階段右手側に河津桜があると昨年このコーナーの秀さんのレポートで知ったので、もしやそちらもと思い訪ねてみました。咲くには咲いていましたが、まだ一分咲きというところでした。写真をパチリ、撮って帰ってきてビックリ。昨年の秀さんのレポートと同じ構図でした。真似した事になってしまいました。ゴメンなさい、秀さんお許しを!!
八幡様へ行ったついでにお参りも済ませてきたのですが、考えてみればこれが私の八幡様の今年の初詣となっていました。ひと月以上も遅れてしまって、これまたゴメンなさい!!


鶴岡八幡宮にて



常立寺にて
梅だって、まだこれからですよ。
ここは常立寺。昨年ある雑誌で知り、好きになってしまった梅の綺麗なお寺です。
だって、このお寺の梅、愛らしいから。
6分咲き以上になっていたでしょうか。
来週末頃には満開になるかなぁ。

厳密に言えば、この常立寺のある場所は藤沢市になります。
しかし、鎌倉市に隣接していますし、モノレールの江ノ島の駅のすぐ近くだし…。
こちらでもまた、お許しを。
なんか今回は謝ってばかりだ \(__ ) ハンセィ


常立寺にて〜夕陽をバックに



おんめさまにて
おんめさまで福寿草を見つけました。
この花も可愛らしい花ですよね。
名前から、見つけると幸せになれそうな気になりますよね。
旧正月の頃に咲くので福寿草と呼ばれるようになったそうです。
こんなに名前も姿も素晴らしいのに、この花、有毒で食べる事は出来ないそうです。
もっとも、もったいなくって食べる気にはなれませんけど…。


No.12
No.14