トップ鎌倉好き集まれ!えりぃさんトップ 第10号 


▲えりぃさんトップへ戻る

えりぃさんの鎌倉リポート No.10(2005年4月25日)



No.9
No.11



途中下車の鎌倉



今度は何と合わせましょうか?甘い夢が広がる・・
ジャムのお店「Romi−Unie Confiture」

いつもは「いざ鎌倉へ」と出かけるんだけれど・・
今回はお隣の葉山に出かけた帰り道に途中下車。
日も傾き始めた時間帯・・一番気になるのは
お寺の拝観時間ですね。

駅から近いところなら・・と
市役所側の出口から出て歩き出す。

最近女性に大人気のジャムのお店
Romi−Unieは今日も大繁盛。
お店の中は若い女性でいっぱいでした。



目指したのは寿福寺。
総門から中門まで続く石畳の参道には
木々の葉の隙間から優しい光が降り注ぐ・・。

急がなくてもいいんです・・。
ゆっくりゆっくり歩きたいね。


傾いた日差しが木漏れ日となる・・優しい時間
寿福寺 参道



中門から先は立ち入り不可。
だから時間に制約は無い。

そっと眺めてみたい風景。


踏み入れられないからこその美しさ・・そっとしておきたい静けさ・・。 寿福寺 中門から・・。



時代がタイムスリップしたようなレトロな空間
カフェ「ミルクホール」



私は何故かここが好き。
小町通の雑踏からすぐ傍なのに
細い路地を入ると違う世界に行けるような気がするから・・

古びたテーブルや椅子が何故か落ち着く・・。
併設された骨董品のお店も
是非覗きたい・・。

私が店を後にするのと入れ違いに
シャムネコさんがゆったりとした様子でお店の中へ・・

こんな事が不思議ではない空間です。


 夕方の風が少し冷たくなってきましたが・・
 まだ、帰らないですよ〜。

 江ノ電に乗って長谷まで・・
 途中下車の散策は続きます。


No.9
No.11