トップ鎌倉好き集まれ!えりぃさんトップ 第39号 


▲えりぃさんトップへ戻る

えりぃさんの鎌倉リポート No.39(2006年12月12日)



No.38
No.40



秋の彩り

晩秋の澄んだ空に

鮮やかに映える彩。。。

この空をキャンパスにして
どんな色を描いたらいいだろう

足早に過ぎてく美しい季節を
ずっと忘れないために。。。





    鮮やかな赤は美しい。。
    スカイブルーに絶妙なコントラスト


   全身で秋を感じたい。。

   赤いトンネルを見上げると
   それは陽の光を通して柔らかな朱に。。




   大地のキャンバスを埋め尽くすのは
   黄色い絨毯


  地面もベンチも多い尽くされた。。こんな場所で

  優しい風に吹かれていたら
  きっと優しい心になれそう。。




   小さくてもその鮮やかさは目を見張る。。

   空の色に映えるだけではないんです

   散っても尚。。楽しませてくれる

   どこまでも美しい。。


    苔むした水路に散った色づいた葉たち

    まるで反物を見ているような錯覚。。

    こんな柄の着物を着たら。。

    気分まで「秋」


   秋の彩り。。。いくつ見つけられましたか?



No.38
No.40