トップ鎌倉好き集まれ!JUNEさんトップ 第75号 


▲JUNEさんトップへ戻る

JUNEさんの鎌倉リポート No.75(2005年9月27日)



No.74
No.76



HA-NA-NO



書院の庭
  
   
   
   
  彼岸過ぎの浄智寺は
  まさに《 花野 》の趣。
   
  
  見渡す限りに
  淡く優しい色合い。

  
  
  
  
  どこまでも甘く
  どこまでも切なく
  
  
  いつか溶けて
  消えてなくなりそうな花びら。



ハナトラノヲ



ジンジャー
  
  
  
  
  「ね、いい香りでしょう?」
  
  
  
  井戸端に
  白い前掛け姿のおばあさん。
  仏花の入った水桶を手に提げながら。

  
  
  
  
  ほんのり色付き始めた紫色の実に
  いよいよ秋の深まりを知る。


コムラサキシキブ



シュウメイギク
  
  
  
  野分立ち
  そして、雨上がる。
  
  
  受付前の門戸に手をかけると
  「足元の泥濘に気をつけて…」
  
  
  苔の石段を下りながら
  心がほっこり 笑顔になった。


No.74
No.76