トップ鎌倉好き集まれ!JUNEさんトップ 第74号 


▲JUNEさんトップへ戻る

JUNEさんの鎌倉リポート No.74(2005年9月21日)



No.73
No.75



Going down a mountain path … (2)



石仏
  
    
   
    
  峠の頂上は、鎌倉市と横浜市の境界。
  
   
  
  山壁をざっくりと刳り貫いたやぐらには
  大小さまざまな石碑・石仏が静かに佇む。
  
  
  

   
    
    
   
  暫くして現れる分岐点。
  
   
  案内板が示すのは、
  源頼朝が切通しの守護神として
  熊野三社大明神を勧請したとされる熊野神社。
   
    
    
  


露草



熊野神社
  
  
  
  天を貫くようにまっすぐにのびる石段。
  
  ガランガランと社の鐘を力いっぱい鳴らす。
  「気がついて、私はここよ」と叫ばんばかりに。
  
  
  
  鳥居を振り返ると
  笹原を黒い蝶がゆらゆらと舞い
  やがて森の奥へと消えていった。

    
  
  
  たった今、蕾の殻を破って抜け出たばかり。
  瑞々しい朝露にしっとりと潤う《生》なる姿。
  
  
  
  みんなこうして
  
  一歩一歩 少しずつ。
  
  空へ空へ 伸びやかに。



たまあじさい



山路
   
  
  
   
   
  できるだけ長く
  この光を 風を 緑を この身に感じていたい ―――
  
  
   
  山を下りながら、つらつらとそんなことを考えていた。
  



No.73
No.75