トップ鎌倉好き集まれ!KIさんトップ 第167号 


▲KIさんトップへ戻る

KIさんの鎌倉リポート No.167(2009年8月17日)


No.166
No.168



夏!湘南鎌倉へ(6) ・・・円覚寺の盆踊り

あん小でございます(´▽`)

夏の湘南鎌倉、6回目は、予告どおり・・・☆円覚寺の盆踊り☆ です。

8月17日、新盆の最終日、暗くなるころには、たくさんの人が山門の周りに集まっていました。地元の方々に混じって私も盆踊りに参加してきましたのでレポします☆

当日は、私はカメラをもっていかなかったので、写真はすべて同伴のダンナが撮影したものです。
 



↑この写真の真ん中のが私。吹き出しのように口ずさんで、踊りの輪に入ろうとしていたところでした



☆早速、盆踊りが始まりました☆





ドラえもん音頭、東京音頭・・・

大勢で踊るとやっぱり楽しいですね☆//  気分はもう地元、鎌倉人(かまくらんちゅ)



☆途中で、和太鼓のパフォーマンス!パワフルです☆




☆会場を沸かせます☆


☆バチさばきがよくそろっていますね☆



だけど、最後の鎌倉口説(という名前だったかな?)という踊りだけはちょっと難しい振り付けで、気がついたら琉舞か沖縄エイサーの手踊りみたいな振りになって・・・シドロモドロ・・・ジモティーじゃないのがバレバレ 汗;)
そしたら、後ろにいた同い年くらいの女の人が親切に教えてくれました(*^・^)
すごく手馴れていて、聞けば地元のベテランさんでした。ずっと鎌倉で生まれ育って、子供のときからこの盆踊りに親しんでいられる方でした。

沖縄生まれなので本土の盆踊りは初めて、今宵はダンナと一緒に東京から来ました、ほら、あちらでカメラ専門になっているのが私のダンナ、と初対面からすっかり打ち解けて会話に花を咲かせながら、

由比ガ浜の海、頼朝さん・・・

鎌倉ならではの歌詞にあわせて楽しいひとときでした。この方、まもなく所用で帰られてしまって、こちらから名乗るのもお名前をお聞きすることもできなかったけれど、ほんとうに気さくで親切な方でした☆

こんなに楽しいひとときにしてくださって、ありがとうございました☆(*^-^*)☆



☆楽しい夏の夜が続きました☆



☆涼しい夜風にユリの花☆
午後7時前から始まった盆踊り、

途中、和太鼓などはさみながら午後9時過ぎまで続きました。

私:2時間ほとんど踊りっぱなしよ。え〜、ダンナ、ぜんぜん踊らなかったじゃん?

ダンナ:であるね、あんたがずっと踊っている間、ずっと撮影したからね、それはそれで楽しいわけさぁ。

私:途中で交代してもよかったんだけど。

ダンナ:ならんよ、あんたは本土の盆踊り、初めてだろ?存分に本土の芸能を体験してほしかったわけさぁ。

いつまでも賑やかな夏の夜、サービスで振舞われる冷たい麦茶を口にしながら語らいました。お互い十分楽しんだようです。

盆踊りが終わって、北鎌倉駅。

涼しい夜風が顔をなでていきました。

鎌倉も、新盆を過ぎれば朝夕、秋の気配が漂うこのごろですね・・・





文章 ; あん小
写真&構成 ; K I


No.166
No.168