トップ鎌倉好き集まれ!Mitsuさんトップ 第9号 


▲Mitsuさんトップへ戻る

Mitsuさんの鎌倉リポート No.9(2006年12月13日)



No.8
No.10



秋〜冬、北鎌倉



明月院・本堂
私は、落ち着いてのんびりとした感じの北鎌倉の方が好きで
鎌倉に行くと、必ずと言っていいほど、北鎌倉に立ち寄ります。
鎌倉や江ノ電沿いを見る時など、時間がない時は、駅に近い
円覚寺に行って、散策して帰ったりするのが多いです。
今回は、少し前のレポートになりますが、
北鎌倉をメインに行った時の写真です。
まずは、女性的で穏やかな明月院に行って来ました。

もう、冬に入ったのに、キレイにもみじの葉が色付いて
いました。
でも、行った日は、天候が良く、とても暖かい日でした。
お花は、殆ど咲いてるのがなかったですが・・・
本堂の丸窓(悟りの窓)から見える庭園は、花菖蒲が
咲くそうです。アジサイ寺でも有名なお寺ですが、
今度は、お花が咲いてる時期に行きたいと思っています。


明月院の紅葉



花思地蔵
先立った人を偲び、お花を添えられていました。
私は、前のレポートにも載せましたが、浄智寺の
布袋像が元気になる気がして好きなのですが、
明月院のお地蔵さまは、穏やかで上品な感じがして
私自信が凛と・・・します。

境内を散策中に、開山堂前で緑の中に黄色もみじの
Contrastがキレイでカメラに収めました。
その中に、万両の実が生っていました。


もみじ



うさぎ
庭園に行ってみました。
もちろん時期が時期だけにお花は咲いて
いませんが、ふと気付くと・・・
ウサギ(石像)が紅葉の下で仲良く集まっていました。
なんか、楽しい話をしてる?雰囲気を出してる
ような。。。眺めていて、そんな長閑に感じる
時間でした。


東慶寺は、昔は、“縁切り寺”“駆け込み寺”とも言われた
お寺で、女性を救っていた尼寺。
花の寺でも名高いようです。
特に、紫陽花の季節には、珍しい紫陽花の
品種も多く咲くそうですよ。
松ヶ岡宝蔵では、夫の事で悩む(暴力・浮気など、
<今の時代と変わらないような・・・>)
駆け込んだ女性の記録などを見てきました。
本堂の写真が写りが悪く、風景の写真ですが、
木々に挟まれてる、萱葺き屋根の三門が
風情があって良かったです。



東慶寺からの風景


No.8
No.10