トップ鎌倉好き集まれ!花の散歩人さんトップ 第1号 


▲花の散歩人さんトップへ戻る

花の散歩人さんの鎌倉リポート No.1(2006年12月3日)


No.2



カメラを持ってはじめて鎌倉へ



花のお出迎え
「よく可愛がられているなあ」というのが第一印象。
ひとつの鉢からよくここまで育つためには
大事に大事に手入れしないと。
まるで夢の中の紫色。
「うすむらさき色した 深い眠りに落ち込み♪」
夢で逢えたらという曲が自然と口に…。


この寺が紫陽花に埋め尽くされた
姿を見てみたいものです。
が、カメラをぬらしたくないので梅雨の晴れ間
の日を狙うしかないようです。

ここのビーフシチューはおいしくて評判なのだとか。
ひとりではいるのも億劫なのでパス。
いつか食べてみたいけれど…。

北鎌倉駅近辺に確か「こまき」というお菓子屋さんがあり、
紫陽花を模ったものがあるらしい。
今度は是非探してみようっと。




去来庵



円覚寺で
銀杏の木をバックにボカし、
絞り開放で撮ってみた。

葉のカタチがもう少しきれいなであれば…。


ほっと和みます。
自然の作り出す美しさ。

黄色っぽい葉は子供の証し?



もみじ〜子供



もみじ〜オトナ
静かです。
にぎやかな繁華街もいいが、
たまにはこんなものを見るのも。

赤い葉は成熟したオトナ?


名刹、お寺、お香の匂い、静寂…。

だんだんと日常の雑念が消えていきました。






名刹と紅葉

No.2