トップ鎌倉好き集まれ!スー・さんトップ 第15号 


▲スー・さんトップへ戻る

スー・さんの鎌倉リポート No.15(2003年4月12日)



No.14
No.16



道端の花たち。



菜の花ごしの桜
鎌倉を散歩していると、
あちこちの草花に目を奪われます。
道端にも、それぞれのお宅にも
ちょっと眼の先の山にも。

これは亀ヶ谷の切通を下りた
住宅街から見える桜。
菜の花も綺麗で、
畑で作業をしてる方がいらっしゃいました。
この桜の木は いつも楽しみにしている1本。



二色のたんぽぽ


切通前の道端には、 二色のたんぽぽが。
普通のたんぽぽもあったんだけど
これは隣同志に並んでました。

めずらしくないですか?



見栄えがいいね〜。
これまた2色使いの椿ですね。

これは普通のお宅の前に
綺麗に咲いていたものです。
それぞれのお宅が
綺麗に花の手入れをなさってて
ぼんやり散歩するには
本当に良い街だな〜って思います。



ベニアセビ


北鎌倉の近くのお宅には
きれいなベニアセビが。
しかもちゃんと 名札をつけて
分かるようにしてくださってる。

やさしい心遣い。
綺麗に咲く花をみると
知りたくなりますもんね〜。
勉強になりました。



だいすき。。。
亀ヶ谷の切通には
いっぱいのスミレが咲いています。
小さくて 色がとても綺麗。
よ〜くみると 無数に咲き誇っていて。

ほんの短い距離でも
見きれないほどの草花が
元気に語りかけてきます。

桜もいいし、
道端の花もやっぱり春ですね〜。


No.14
No.16