トップ鎌倉好き集まれ!スー・さんトップ 第8号 


▲スー・さんトップへ戻る

スー・さんの鎌倉リポート No.8(2002年12月30日)



No.7
No.9



2002年の鎌倉大収穫「あかね」さん



あかねさん店内
小町通からわき道をヒョイッと入りますと
こじんまりとした おみせがあります。
ちょっと分かりづらいのですが、
昼間はおいしい 煮あずきと、お茶のセット。
夜になりますと、店名をかえて「よしろう」さんに
なりますけれども、(看板は よしろうさん)

このあかねさんの御店を知ったことは!
今年一番の大収穫でした。
カウンターの中にいる白い割烹着と
お着物なのがあかねさん。
店内はいつも常連さんでいっぱいです。

夜のメニューは 毎日かわります。
その日オイシイものを 
あかねさんが 用意してくださいます。
私が大好きなのは定番の「湯奴」
あつあつの御豆腐がおいしい!
あったまるっ!!!!

内緒にしておきたいお店
ナンバー1なんです。
(場所は鎌倉Todayのどこかに
 あかね として紹介されていると思います)


お品書き



飾ってある額
この額の中の文字は・・・

あかねさんがお産まれになったとき、
高見順さんから贈られたものだそうです。
あかねさんのお父様が「よしろう」さん。
よしろうさんと、高見順さんはとても
親しかったそうです。

なんだか いいなぁ、
鎌倉だな〜!と思いました。

その日の感じで、色々注文すると
あかねさんのほうで、
加減しながら出してくださるので
とっても助かります。
欲張りなグループでいっても
楽しくどんどん飲んでしまい、
ついついついつい、
食べてしまうのでした。


おいしいもの。



焼もち
色々たくさ〜ん食べましたが、
この 醤油に海苔のやきもち。

お品書きにも 焼もち って
かいてあるので、かわいらしい。

あつあつでおいしぃ〜。
煮物、焼き物、御刺身は
その日の仕入れによります。
煮あずきも、もちろん夜でも
食べられますよ。

2002年 ほんとによかった!と
思えたあかねさんに 感謝です。


No.7
No.9