トップ鎌倉好き集まれ!カメラマンKIDORIさんトップ 第4号 


▲カメラマンKIDORIさんトップへ戻る

カメラマンKIDORIさんの鎌倉リポート No.4(2005年11月17日)



No.3
No.5



瑞泉寺



山門から(撮影;2005.11.16)
擦り減った階段を登ると総門が目の前に、

中には手入れの行き届いた庭が見えてきます。

紅葉の様子はどうかな・・・

期待に胸膨らませ山門をくぐる。






庭園やぐら(撮影;2005.11.16)

禅僧・夢窓疎石(むそうそせき)作である「池泉式庭園」が仏殿裏手に。

このやぐらで夢窓疎石は座禅を組んだと言われております。

裏のモミジはまだ紅葉していませんでしたが、紅葉したらすばらしい景色。

眺めるなら方向的にはこの洞窟の中からがベストかと、本当はその為の洞窟?

残念ながら現在、庭園へは立入禁止になっています。



本堂とモミジ(撮影;2005.11.16)
本堂脇のモミジは一足早く黄色くなっていました。

毎年、この木は早いです。

昨年もそうだった。

1本だけ輝いていて非常に目立つ存在感。

せっかちなカメラマンの見方です。




黄色と赤(撮影;2005.11.16)
本堂脇のモミジをローアングルで。

手前の赤い葉を前ボケに撮影しました。

逆光で黄色のモミジが透けるように輝いて

おります。

逆光での撮影は空が白く飛んでしまいますので

空を入れないのがポイントです。



赤モミジ(撮影;2005.11.16)
入口脇の梅園に真っ赤に染まったモミジの木が1本たって

いました。

こちらの地形は紅葉ヶ谷と言われるように深い谷になって

おりますので裏山をバックに赤が引き立つ角度で撮影して

みました。

こちらはやや順光での撮影です。


No.3
No.5