トップ鎌倉好き集まれ!KIさんトップ 第44号 


▲KIさんトップへ戻る

KIさんの鎌倉リポート No.44(2007年4月27日)


No.43
No.45



【出勤前に行く】新緑と朝日の鶴岡八幡宮

GW前日,4月27日(金)の朝,鶴岡八幡宮に新緑を見に行きました。会社に出勤する前に鎌倉まで足を伸ばしたのです。結果を先に言えば,この朝は良い朝日にも恵まれて始発電車に乗ってまで来た甲斐はありました。
 自宅を出たのはまだ薄明るい午前5時半でした。そして朝6時,新宿駅。この時間はまだ湘南新宿ラインは走っていないので品川経由で鎌倉へと向かいます。超早起きの睡眠不足を少しでも解消するため,1時間弱の横須賀線での道中はひたすら眠りにつく自分でした。

 まもなく鎌倉・・We'll soon arrive at Kamakura

午前7時20分,甲高い車内アナウンスに眠い目こすって重い腰を上げました。

駅へと向かう人の流れとは逆に小町通りから若宮大路をたどり,段葛の朝練登校する中高生の群集に合流し鶴岡八幡宮へと向かいます。

おはようございま〜す

あ・・おはよございます

巫女さんのあいさつで,ようやく寝ぼけ眼も覚めました(笑)。フレックス出勤に慣れたこの身には,毎朝早くからのお勤めにはホント頭が下がります(^^;)


さあ,今日も1日ご奉仕です



舞殿前にて,上司とスケジュールの打ち合わせでしょうか
曙の太陽も地平線からやや高く,八幡宮の境内についたころにはくっきりと青空が広がりました。

おはようございま〜す!
おはようございま〜す!!

若宮の前でそろって一礼,巫女さんや神職さんが次々に出勤してきます。元気な朝日が木々の新緑を照らし,境内一帯は次第に生命力がみなぎってくるようでした。




階段を登って本殿におわす八幡大神に出仕のごあいさつ
昨年末,見事な黄葉のシャワーで魅せてくれた大銀杏は,今度は輝くばかりの見事な新緑で魅せてくれます。

クリスタルグリーン

そんな言葉がちょうど当てはまるような,光に透ける明るい緑色でした。

平日ゆえに人影もほとんどない境内で,朝日と新緑,そして朱色の聖殿群に包まれていると,日ごろの喧騒に染まった身も心も浄化されるようですね。ついでにパソコン疲れの目も・・・

朝の境内ってホントすがすがシーサ〜♪


 と,前々々回,前回に続いて「シーサー」を3連発したところ(*下記参照)でそろそろ会社へと向かわなければならない時刻になりました。

午前8時49分,鎌倉駅から横須賀線上り「千葉行き」に乗車
午前9時02分,大船駅で湘南新宿ライン上り「小金井行き」に乗換え
午前9時52分,新宿到着

八幡大神様のご加護を背に,企業兵士KIは今日もまた殿(会社)のためだけじゃなくて自分の生活のためにも職場(戦場)へと向かうのでした。

八幡大神様,
勝ち戦にしてとまでは言わないからどうか負け戦だけにはならず今日も無事仕事を終えられますよぉ〜に。パチ,パチ (レポートNo.45に続く)





*自分のレポートNo.41で「うれシーサ〜,たのシーサ〜♪」と,No.43で「おいシーサ〜♪」。ちなみに次々回のレポートNo.46ではいよいよ本物の沖縄シーサーが登場する予定ですのでご興味ある方はどうぞ。





午前8時半,新緑まぶしい境内を後にします

追伸,
今回約束していた「沖縄シーサーと鎌倉の狛犬」のお話ですが,次々回(5月1日予定)にやります。今回と次回は八幡宮の朝と夕をお送りします。よろしくお願いします。



No.43
No.45