トップ鎌倉好き集まれ!スー・さんトップ 第39号 


▲スー・さんトップへ戻る

スー・さんの鎌倉リポート No.39(2008年6月13日)



No.38
No.40



成就院から稲村へ。

初めて訪れた成就院。



海とコラボ!



すごいね〜。
いや〜。成就院。
初めて行ったけれども、ものすごい人ですね。
びっくりしました。
昨年は工事中で入れなくて、
すごすごと帰ってきたものです。
今年はお天気と紫陽花の見ごろが
重なったので、すごいすごい。
平日の金曜日のお昼なのに。

紫陽花をみるのも大変ですね。



圧巻です。



よく雑誌にも出ていますよね。TVとかね。
入口からすごい人だったのですが、
運よく、人力車の方が目の前で
案内しながら進んでいたので、
ぐいぐい ついて行きましたっ。
途中、でっか〜〜〜〜〜〜〜い
ムカデに遭遇しました!
階段を降りていくムカデ。
皆さんも 紫陽花からムカデに
視線を移動。そのまわりの道が
一瞬にして 空きました!

この風景、とにかくよく鎌倉特集などのページや
TV番組でみますけども、こういうところだったのね〜。
普段はとても地味な場所。
でも 階段を上って風景を見るって、
やっぱりいいですね。



ご挨拶を。



はじめまして。


かわいく一輪刺しが。

初めて訪れたお寺や神社には
お賽銭にポケットの小銭をチャランと
入れて、ご挨拶することにしています。
気に入ると、行くたびにご挨拶するけど
決まって10円以下の小銭★

ケチかなぁ・・・・?
でも 気持ちでしょ!と
自分に言い聞かせる私。
だから鎌倉に行くときは
半端な小銭をポケットに入れる
習慣があります。


成就院から歩いて稲村ケ崎へ〜。



さて、そろそろ移動。この門を出て来た道を戻る。



ここまでが 長かったよ〜!
成就院の階段を降りて、門をくぐり、そのまま
まっすぐ住宅街のほうに歩きだしました。
(これが失敗)
場所も決めずに、時間もあるし、
運動不足解消のために、
来た道を戻って長谷のほうから海に出て
ず〜っとず〜っと 海沿いを稲村にむけて
歩き出しました。


これが・・・・。




この景色を見るまでが
なんと長かったことか・・・。



ひと山越えました。。。


稲村に出るには、成就院の門をくぐったら
反対の山方面に行って(坂を上るほう)
極楽寺抜けて
稲村に行けば、時間的にも体力的にも
まだ楽だったのですね〜〜。
(または階段登ってそのまま反対側に降りて
 まっすぐ進めばよかった)

途中 何度も不安になるような
何もない海沿いを ただひたすら歩きました。
いや〜、いい運動になった。

もっと海沿いに お店あってもいいのに・・・。


稲村食堂さんへ。



やっと到着。


まずは ワイン〜♪

歩き疲れて、すっかりへとへとに。
2階なので 一面海。

さっそくワインを注文しました。
ワインとお茶と一輪ざしを
なぜか並べて撮りたい気分でした。はは。


稲村食堂さんも 初めての場所。

海側に 相当うとい私には
とても新鮮に映りました。
一花屋さんと同じで、
店内には 涼しい風が通って
しばし ぼんやり。
お腹もぺこぺこでした。




稲村定食 1500円
注文の際に
かま揚げシラス丼と迷って
「定食に生シラスは入ってますか?」
と聞いてみると
「本日は入っています!」とのこと。
なので 稲村定食にしてみました。

ひさっびさの生シラス。
うま〜!新鮮。プリプリ
プチップチと歯ごたえがする。
鯛飯と、お刺身数点と、漬けものと汁。
手前左は 大根の炒め煮みたいなかんじ?
(この器・・・うちにもある・・・。)


感想は まあ、素朴な味かな。


あ! 生シラス、大事に食べてたら
後半はもう味が変わってしまいました。
ニガミが出てきます。。。

教訓:生シラスは出されたら
瞬時に食べること!


御馳走様でした。

きょうの にゃんこ。



ぽかぽかだよ〜。
お腹もいっぱいになりまして、
さらに 日頃の運動不足を解消すべく
移動です。


目的のない旅は楽しい。
今度は住宅街のほうに入ってみよう、と
知らない道に突入♪

気の向くままに、進んでいこう。


No.38
No.40