トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第1222号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.1222(2018年6月1日)



No.1221
No.1223



☆初夏、”明月院ブルー”が鮮やかな参道に、北鎌倉/明月院

◇初夏、”明月院ブルー”が鮮やかな参道に、北鎌倉/明月院



◆鎌倉石で組まれた参道を彩る”明月院ブルー”、明月院!

早くも6月、西から梅雨の便りも聞こえてきますね。今日は横浜開港記念日で仕事もお休み、午前中、北鎌倉へ紫陽花散歩に出かけてきました(逗子ではもう花火大会も始まっていますよ)。
紫陽花シーズンの明月院、ウイークデーは少しは空いているかと思いましたが修学旅行生の団体さんもいて人でいっぱいでした(AM9時前でも既に出遅れです)。鎌倉石で組まれた参道の”ヒメアジサイ”はきれいに明月院ブルーになってきました。そろそろ満開かと。人の合間から見える紫陽花の景色は見事で大満足でした。紫陽殿の丸窓からは、後庭園の”ハナショウブ”がちらりと見えますが、訪れた人の話によると見頃時期はもう少しかかりそうということだったので次回のお楽しみとしました。



◆木漏れ日の参道が”明月院ブルー”に、明月院!


◆鮮やかに色づいた”明月院ブルー”、明月院!




◆いっぱいの”アジサイ”を抱えた花想い地蔵、明月院!




◆夏です、ストローハットに”アジサイ”、明月院!


◆竹林をバックに咲く”アジサイ”、明月院!




◆”アジサイ”の参道はもう人でいっぱい、明月院!




◆”明月院ブルー”が鮮やかな参道に、北鎌倉/明月院


◆瓶の井も”アジサイ”の花を添えて清涼感、明月院!




◆紫陽殿の丸窓から望む”花菖蒲”、次回の楽しみに、明月院!



No.1221
No.1223