トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第1276号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.1276(2019年12月8日)



No.1275
No.1277



☆12月に入り、”紅葉”かつ散る、二階堂/覚園寺!

◇12月に入り、”紅葉”かつ散る、二階堂/覚園寺!



◆階段を登り、山門を潜ると”紅葉風景”、二階堂/覚園寺!

12月に入り、最初の鎌倉街散歩です。土曜日の雨から一転、今日は晴れて気温も上がり、午後から出かけてきました。
鎌倉駅付近は観光客でいっぱいだったので裏道を通って谷戸の奥へ。金沢街道を北へ折れ、骨董市が開催されていた鎌倉宮からさらに細い道を進んで二階堂/覚園寺へ。
山門を潜ると”紅葉風景”が残っていました。そろそろ一部散り始めていますが残った紅葉に午後の陽があたってきれいになっていました。美しいですね。



◆午後の陽を浴びて”紅葉”が輝く、覚園寺!


◆青空をバックに”紅葉”を満喫、覚園寺!




◆愛染堂の前庭の”紅葉風景”、覚園寺!




◆雨水鉢に映る”紅葉風景”、覚園寺!


◆雨水鉢に映る”紅葉風景”2、覚園寺!




◆石燈篭と”紅葉風景”、覚園寺!




◆黄葉も目立ち、グラヂュエーションがきれい!


◆窓ガラスにも映って2倍楽しめますね。




◆最後にもう一度、”紅葉”をバックにモミジの葉を楽しむ!



No.1275
No.1277