トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第1289号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.1289(2020年3月26日)



No.1288



☆そろそろ見頃に、”海棠”と”桜”、大町/妙本寺!

◇そろそろ見頃に、”海棠”と桜”、大町/妙本寺!



◆”染井吉野”と”海棠”が彩る祖師堂、妙本寺!

先週末、東京では桜の満開宣言がでましたが、神奈川ではそろそろでしょうか。
今週末は雨予報になっていますが、木曜日に仕事休みが取れたので鎌倉に桜の様子を見に出かけてきました。
新型コロナウイルス感染を避けて早起きして人混みのないところのみを回って早々に撤収しました。
大町/妙本寺では祖師堂前、濃いピンクの”海棠”の花が見頃に、淡い”染井吉野”や八重の小桜も咲き揃ってきました。”ヤマザクラ”も咲い鎌倉のて山も春色になってきたように思えます。
お昼頃には今週末の外出自粛要請がでたのでしばらくは鎌倉散歩もできそうにありませんが乗り越えるしかないですね。



◆向かって左の”海棠”の花が見頃、妙本寺!


◆手水舎の龍越しの”海堂”、妙本寺!




◆青空をバックに咲く”桜”と二天門、妙本寺!




◆紅い蕾と明るく咲いた”海棠”、妙本寺!


◆ミンクの”海堂”の花に時折緑の葉、妙本寺!




◆淡い染井吉野に比べて色が華やかな海棠、妙本寺!




◆ピンクの”ツツジ”と擬宝珠、妙本寺!


◆緑の中に鮮やかな濃い赤色の”椿”、妙本寺!




◆淡い”ヤマザクラ”とピンクの”ワビスケ”、妙本寺!



No.1288