トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第1291号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.1291(2020年6月27日)



No.1290



☆次週は半夏生、梅雨の中”あじさい”残る、長谷/光則寺!

◇次週は半夏生、梅雨の中”あじさい”残る、長谷/光則寺!



◆長谷の谷戸、”あじさい”に囲まれる光則寺!

3密を避けながらの鎌倉散歩は小町から由比ヶ浜大通りを歩いて長谷地区へ。人通り少なく営業していない店舗もあります。
長谷寺まで行くと境内の”あじさいの眺望路”が相変わらず大人気で入場時間指定の当日券に行列ができていました。
お隣の光則寺では参道から残ってくれていた”あじさい”越しに境内の多重塔を撮影、
本堂の前では”半夏生”の葉が半分白色になって涼しげに、梅雨の風情でした。2020年度の半夏生は7月1日だそうです。
在宅勤務が長く続き、鈍っていた体を解してきました。皆さんもお大事に!



◆時と共に色が移ろう”あじさい”、光則寺!


◆”あじさい”の合間から鮮やかな蔓、光則寺!




◆梅雨の中、”半夏生”が彩る本堂前、光則寺!




◆”ガクアジサイ””墨田の花火”、光則寺!


◆葉が半分ほど白くなった”半夏生”、光則寺!




◆江ノ電沿線に咲く”アジサイ”、電車には出会えず!




◆緑の中に花咲く”ガクアジサイ”がきれい!


◆白い手毬咲きの”アナベル”、豪華です!




◆元銀行の由比ヶ浜出張所、由比ヶ浜大通りを歩く!



No.1290